早漏治療

早漏治療

早漏とは

早漏(Premature Ejaculation:PE)とは膣内に挿入した際に射精するまでの時間が2分未満、性行の際にパートナーが満足のいく前に射精してしまう、射精するタイミングを自分の意思でコントロールすることができない症状のことをいいます。

米国泌尿器協会によって行われた調査の結果、成人男性のおよそ30%が早漏症を認識しているということがわかりました。日本人に限るとおよそ50%の成人男性が早漏を認識しているとされ、悩まされています。

早漏の原因

早漏の原因としては亀頭が刺激に対して非常に敏感になっていることが原因の過敏性早漏、ストレスや過去の失敗のトラウマなどの精神的不安により、射精をコントロールするために必要な「セロトニン」という成分が不足してしまう事が原因の心因性早漏などがあります。以前は皮膚過敏による過敏性早漏が原因の主流と考えられていましたが、現在は精神的要因によって起きる心因性早漏の方が主流と考えられています。

早漏の治療法

現在の早漏治療のスタンダードとされているのは内服薬を用いた治療です。もっとも治療効果が高いとされているプリリジー(有効成分:ダポキセチン)は、世界初の早漏治療薬として認められたお薬で、服用することで射精時間を3倍~4倍に延長させる作用を持ちます。

うつ病などで使用されているパキシルなどのSSRIに分類されるお薬には射精障害の副作用があり、それを応用して早漏治療に用いることもあります。

また、局所麻酔薬のリドスプレーの様に患部に直接ふきかけることで感覚を麻痺させ、射精時間を延長するお薬もあります。

詳しくは各薬剤のページをご覧下さい。

PAGE TOP
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト