シアリスジェネリック

シアリスジェネリック

シアリスジェネリック

シアリスはタダラフィル(Tadalafil)を主成分とし世界で第3のED治療薬として開発され日本では2007年に販売が開始されました。当初は日本イーライリリー社より販売されていましたが2009年より販売元が変わり日本新薬株式会社となっています。

2017年12月現在、日本国内で承認されているED治療薬のジェネリックはバイアグラジェネリックのみになりレビトラやシアリスの国産ジェネリックは出ていません。しかし、シアリスに関しては特許の満了を迎える日が近いため来年あたりで国産のジェネリック医薬品が発売される可能性があるとのことで心待ちにされている方もいるかと思います。現段階で海外のシアリスジェネリックを入手する場合はクリニックや病院・専門の医療機関での処方・個人輸入と方法はいくつかありますがやはり専門の医療機関での処方をお勧めします。

シアリスジェネリックの効果

シアリスジェネリックの主成分はシアリスと同じくタダラフィル(Tadalafil)になるので効果・効能も同じものになります。5型ホスホジエステラーゼ(PDE-5)の酵素活性を阻害する働きがあり、陰茎周辺部のNO作動性神経に作用することで血管を膨張させ血流量が増加し機能します。バイアグラやレビトラと違い副作用が少ないのが特徴で食事の影響を受けにくく長時間マイルドな効果が持続します。す。服用して1時間ほどで効果が出始め、約30~36時間効果が持続します。これはあくまで勃起を促す作用が続く時間であり勃起が継続する時間だはありません。シアリスの主成分タダラフィルは分子構造上分解されにくくなっておりこれが理由で長時間にわたってマイルドな効果が出ることになります。1錠で長時間の効果を得られるため週末に使用されるようになり「ウィークエンドピル」の愛称で世界で親しまれています。ED治療薬の中では3番目と遅い登場でしたが2013年には世界シェアトップとなり最も売れているED治療薬となりました。その割合は42%を占め世界100ヵ国以上で1000万人以上の男性に愛用されています。当院でも推奨しており多くの方に選ばれています。

シアリスジェネリックの副作用

シアリスジェネリックはシアリス同様で副作用が出にくくなっています。しかし全く出ないわけではなく国内で5mg、10mg、20mgと3用量のタダラフィルを用いた臨床試験で報告されている主な副作用として頭痛・ほてり・紅潮・消化不良などがあります。海外での2.5mg~20mgの臨床試験は頭痛・ほてり・紅潮・消化不良と背部痛・筋痛・鼻閉・四肢痛が報告されています。ですが副作用の確立としては稀有なものになります。

シアリスジェネリックを服用する際の注意

なかにはシアリスジェネリックを服用できない方もいらっしゃいます。普段の生活を維持するために服用している薬と併用してしまうと重篤になる可能性があるため禁忌とされています。

  • シアリスの主成分であるタダラフィルに過敏症の既住歴がある方
  • 硝酸剤、または一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなど)、可溶性グアニル酸シクラーゼ刺激剤(リオシグアト)を投与中の方
  • 心血管系障害を有するなど性行為を行うには不適切と考えられる方
  • 不安定狭心症または性行為中に狭心症を起こしたことがある方
  • 心筋梗塞の既住歴が3ヶ月以内ある方
  • 脳梗塞、脳出血の既住歴が6ヶ月以内にある方
  • 重度の肝障害がある方
  • 網膜色素変性症の方

専門の医療機関をお勧めする理由の一つがこちらになります。副作用の頭痛やほてりなど軽度なものとは違い取り返しのつかない可能性があるからです。安易に「大丈夫だろう」と使用するのではなく安心して使用できるように医師の診察を受けましょう。

シアリスジェネリックの個人輸入

タダリフト

個人輸入により様々な物が容易に入手できるようになり価格もお手頃なものが多いようです。海外ではシアリスジェネリックは多数販売されておりファイザー社からは「タダリフト」、シプラ社からは「タダシップ」という商品名でタダラフィルを主成分とするシアリスのジェネリックが製造・販売されています。

これらはシアリスと同成分になりますので同様の効果が期待できます。ファイザー社は「バイアグラ」で有名ですが、シプラ社に関してはあまり耳馴染みが無いかもしれません。シプラ社はジェネリック製造において世界的に有名で「タダシップ」以外のED治療薬やAGA治療薬などのジェネリックも製造・販売しています。海外では広く普及しているシアリスジェネリックですが個人輸入の場合は保証もなく偽造品・粗悪品の恐れがあります。ED治療薬で有名なファイザー社、バイエル社、日本新薬、イーライリリー社の調査結果でも約半数が偽物だったそうです。安心して使用できるよう専門の医療機関で医師の指導のもと処方を受けるようにしましょう。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
078-855-3788
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト